Webshop Map
TEL 0985-77-2311 FAX 0985-77-3156
Webshop Map
KUROKI KUNIAKI
黒木国昭
ガラス工芸作家
国の卓越技能者
「現代の名工」
TEL 0985-77-2311
FAX 0985-77-3156
Webshop Map

COMPANY ─────

ガラスに映しだす我々の哲学
不変的価値を表現し続ける
クラフトポリシー

私たちは色あせないガラスを通して自らの哲学を表現しています。
作品への創造力が、人々を魅了する不変的価値を生み出し、近年薄れゆく日本の伝統や文化、歴史をガラスで表現し後世へ伝え残す伝道者であり続けたいと考えます。

品質方針

私たちは、丁寧な手作業で作品をおつくりします。
私たちは、一つひとつ違った表情をもつ手吹きガラスにこだわります。
私たちは、お客様の満足の為に、高い技術と真心のこもった作品を追求し続けます。

会社概要

名称
株式会社 グラスアート黒木
代表取締役
黒木 国昭
住所
〒880-1303 宮崎県東諸県郡綾町南俣1800-19
TEL
0985-77-2311
FAX
0985-77-3156
資本金
2,000万円
創業
平成元年 10月

事業内容

工房・本社ショールーム

Studio and Showroom
ガラスの不思議と感動をお届けしたい。
制作から販売まで、全てはここから発信します。

工房を構える宮崎県綾町は、希少な照葉樹林の原生林を抱くユネスコ・エコパークに登録されている町です。工房の隣にショールームやギャラリーを設けており、可愛らしい小物作品から黒木国昭渾身の逸品まで、ガラスの輝きに包まれて作品鑑賞やお買い物を楽しんで頂けます。

個展事業

Personal exhibition
ガラス事業の最高峰。
国の卓越技術者「現代の名工」の最新作を堂々展示。

ガラス人生半世紀以上にわたり、今も一筋に創作活動を続ける黒木国昭は年間約20ヵ所の個展を展示しております。百貨店を中心に、国内はもとより海外でも優れた美術催事として高い評価を頂いております。

記念品事業

Souvenir
手仕事へのこだわりが、
心の通う物語を生み出します。

喜びや悲しみを分かち合い節目を祝う。その日をずっと忘れない為、そして新しい明日の為に。色あせないガラスは永遠の証として、丁寧な手作業は誠意の証として。グラスアート黒木の記念品は大切なお客様の記念日にそっとずっと寄り添います。

作品レンタル事業

Art rental
いつか飾りたい
その“いつか”を私たちが“今日”にします。

「とりあえず一度飾ってみたい」「大切なお客様に合わせた期間だけ展示したい」「お客様の反応を見た後に購入を検討したい」そんなご要望にお応えして、法人様向け作品レンタル事業を開設しております。レンタルは最短で一カ月からご利用できます。どうぞお気軽にお問い合せください。

空間装飾事業

Space decoration
和風でも洋風でもない。この上ない贅沢と安らぎを。
全く新しいラグジュアリー空間の誕生。

受付・フロント・ロビーから客室や応接室まで、大切なお客様をもてなす空間作りをサポートします。西洋素材のガラスと日本の美が織りなす独特の世界は、まさに和空間・洋空間のどちらにも調和します。設計段階からのはめ込み施工や現空間への設置対応など、ご予算やイメージに合わせたご提案をしております。

ネット通販事業

Online shop
Web限定デザインとなっております。
送料無料でお届けいたします。

「とりあえず一度飾ってみたい」「大切なお客様に合わせた期間だけ展示したい」「お客様の反応を見た後に購入を検討したい」そんなご要望にお応えして、法人様向け作品レンタル事業を開設しております。レンタルは最短で一カ月からご利用できます。どうぞお気軽にお問い合せください。

社長挨拶

株式会社グラスアート黒木は私一人の創作の場としてだけでなく、ガラスを志す弟子達への技術の継承の場として、またガラス素材の社会的認知と普及活動を深め芸術をもっと暮らしに反映したいと考え創立したガラス工房であります。個人工房として独自の感性に基づいた作品を創出すると同時に、お客様のニーズに的確にお応えする良質なサービスとしての作品づくり、そして何より大切な人づくりに励んでまいりました。

良いものが皆様の暮らしの心を豊かに沿てくれると信じて、そこに我々にしか成し得ない企業価値を見出し、私達はこれからもガラス素材の無限の可能性を求めて歩き続けていきます。

日本ガラス工芸協会正会員
JAPAN GLASS ART SOCIETY理事
国の卓越技能者「現代の名工」
株式会社 グラスアート黒木主宰
ガラス工芸作家 黒木 国昭

黒木国昭略歴

1945年
宮崎県に生まれる
1978年
国家ガラス製品技能1級取得
1985年
薩摩切子復元事業参画
1989年
グラスアート宮崎創設
1991年
国の卓越技術者「現代の名工」受賞
1997年
エミール・ガレ「おだまき花形花器」
世界初100年ぶり復刻
2008年
イタリア国立カ・ペーザロ博物館(ヴェネチア)
「琳派と広重の展開」展開催
2013年
創立50周年
台湾国立歴史博物館「日本台湾芸術文化交流展」開催
2016年
ドバイ(UAE)にてガラス芸術文化交流展開催
2018年
日本美の表現 黒木国昭ガラスアート香港展開催

黒木国昭受賞歴

日本芸術文化賞
国際芸術文化賞
フランス・パリ平和芸術大賞
ローマ大賞
ギリシャ政府大賞
アジア芸術英華勲章
ゴールドコースト市民大賞
宮崎県文化大賞
黄綬褒章

皇室献上

天皇陛下 花器 プラチナ象嵌「光琳」
皇太子殿下・雅子妃殿下ご成婚 飾筥 金彩象嵌「光琳」
皇太子殿下 浮き彫り灯 日本の自然「日向路」
秋篠宮殿下 花器 金彩象嵌「光琳」
常陸宮殿下 花器 金彩象嵌「光琳」
高円宮殿下 花器 金彩象嵌「光琳」
黒田清子様(紀宮清子内親王殿下) 花器 金彩象嵌「光琳」

平成30年現在
1993年(平成5年)皇太子殿下・雅子妃殿下ご成婚記念献上作品
飾筥 金彩象嵌「光琳」